miyataosamu

日本語記事

日本から伝わったアフガニスタンのミカンとこたつの文化

 中村哲医師が不幸に見舞われたアフガニスタン・ジャララバード周辺で農業指導を1930年代に農業指導を行った日本人がいた。日本人農業技師の尾崎三雄氏は、1935年に農林省によってアフガニスタンに派遣されて、植林、灌漑、果樹栽培の指導を行い、...
English Article

The “Democracy Summit” and the United States that toppled Iran’s democracy  -Japan tried to relieve Iran’s economic predicament

The US-Biden administration is holding a "democracy summit," but the United States has once led the collapse of Iran's ...
日本語記事

「民主主義サミット」とイランの民主主義を崩壊させた米国 ―イランの経済的苦境の救済に駆けつけた日本

米国・バイデン政権が「民主主義サミット」を開催しているが、しかし米国はCIAを使って民主的な手続きで選出されたイランのモサッデグ政権を崩壊に導いたことがある。アメリカが「民主主義の盟主」を自任するならば、過去の過ちと向き合い、それへの自省...
English Article

Japanese tree-planting unit working on greening in China

December 8 was the day when Japan ambushed Pearl Harbor and entered the Pacific War, but before that, the Japanese army...
日本語記事

中国の緑化に取り組んだ日本の植樹部隊

 12月8日は、日本が真珠湾に奇襲攻撃し、太平洋戦争に突入した日だったが、日本軍はそれ以前に1937年から中国との戦争を行っていた。  中国における日本軍の振る舞いは歴史の暗部として語られることが多い。食料など補給ができない日本軍は...
English Article

From Pearl Harbor to Hiroshima -Sadako’s memory leads people around the world to peace

December 8th was the day when the Japanese navy air-service attacked the US Navy base in Pearl Harbor and the Pacific W...
日本語記事

真珠湾から広島へ -サダコの記憶は世界の人々を平和に導く

 12月8日は日本軍が真珠湾の米海軍基地を攻撃し、太平洋戦争の火ぶた切られた日だが、その記憶を未来の平和に結びつける動きもある。 安倍首相が真珠湾で「寛容と和解」強調(2016年)  2013年9月21日に真珠湾のアリゾナ記念...
English Article

Unfreezing Afghanistan’s Assets Required-Afghanistan’s Serious Humanitarian Crisis

Afghanistan is in a humanitarian crisis. According to the United Nations, more than half of Afghanistan's population, 2...
日本語記事

求められるアフガニスタンの資産凍結解除 -アフガニスタンの深刻な人道危機

アフガニスタンが人道上の危機にある。国連によれば、アフガニスタンでは人口の半分以上の2280万人が食料不足で危機的状況にあるという。 アメリカはアフガニスタンから撤退すると、アフガニスタンの海外資産を凍結してしまった。タリバンによっ...
English Article

What a difference!  French far right and Pope Francis

Éric Zemmour, 63, who is currently the second most popular in the polls for the French presidential election in April n...
タイトルとURLをコピーしました